理系男子の晩酌日記

和牛の洋風たたき

time 2016/09/05

和牛の洋風たたき

初めまして。
美味しいお酒と食事が何よりも大好きなよっしーです。
今日は初めての投稿ということで、私の大好物の 「和牛」を使った料理を紹介します。
本日のお酒の肴に選んだ料理は 「和牛の洋風たたき」 です。

和牛の洋風たたき

<材料>

・  和牛モモ肉
・  牛脂
・  塩
・  ブラックペッパー
・  好きな葉物(今回はベビーリーフ)
・  パセリ

 ~タレ~
・  オリーブオイル
・  醤油
・  レモン果汁
・  砂糖

 ~付合せ~
・  マスタード
・  ピクルス

<レシピ>

  1. 室温に戻した和牛に塩コショウを振ります。
  2. 熱したフライパンに牛脂を落として溶かし、煙が出るくらいまでフライパンを熱する。
  3. フライパンに和牛を入れ、全部の面を表面だけ焼き目がつくまで焼く。
  4. 焼き上がった和牛はアルミホイルに包んで冷蔵庫で落ち着かせる。
  5. パセリを細かく刻み、ベビーリーフを葉物を洗い準備する。
  6. 和牛を落ち着かせている間に、タレを作る。オリーブオイル、醤油、レモン果汁、砂糖を味を見ながら混ぜます。分量は適当なので分かりません。笑
  7. 冷蔵庫から和牛を取り出し、清潔なまな板と包丁で斜めに薄く切る。
  8. お皿に、ベビーリーフ、和牛を盛りつけ、パセリを振る。付け合せにマスタードとピクルスを盛り付けて完成!

<ワンポイントアドバイス>
牛肉を生肉に近い形で食べる場合、もも肉のように脂身の少ないお肉がお勧めです。
というのも、牛の脂の融点は人間の口の中の温度より少し高くて溶けないため、舌触りが悪くなってしまうからです。

 

それでは、今日は知人に頂いたサンクトガーレンの感謝ビールでいただきます!
写真 2016-09-06 0 12 28
アメリカンペールエールという種類のビールらしく、結構フルーティーなビールでした。
牛肉の甘みと脂がビールの苦味によく合って最高でした!
フライパンに残った牛脂と牛肉から出てきた脂は捨てないで下さい。
後日、牛脂を使った絶品卵かけごはんを紹介します!では!

down

コメントする