理系男子の晩酌日記

牛脂を使った絶品卵かけごはん

time 2016/09/06

牛脂を使った絶品卵かけごはん

昨日の和牛のたたきで残った牛脂を使って

「絶品卵かけごはん」

を作ります。
牛脂を使った卵かけごはん

  <材料>

  • 白飯
  • 牛脂(和牛を焼いた後に残ったもので可→和牛の洋風たたき
  • かつおぶし
  • 海苔
  • 刻みネギ
  • 卵の黄身
  • 出汁醤油(甘めのものが合うので私は昆布つゆを使います、なければ普通の醤油で)

  <手順>

  1. 牛脂が固まってしまっている場合は電子レンジやフライパンで熱して溶かす。
  2. 熱々の白飯をどんぶりによそい、上から牛脂をかけ、よく混ぜる。
  3. その上に、かつおぶし、海苔、ネギを適当に散らす。
  4. 窪みを作って卵の黄身を乗せ、上から出汁醤油を垂らして完成!

  <ワンポイントアドバイス>

牛脂にニンニクのスライスで香りづけしたり、ブラックペッパーを振って風味付けしても美味しいです。
新しい牛脂を使う場合もこの手順を踏めば美味しく作れます。

 

卵かけご飯って手抜き料理って印象ありますよね。
でもこれ、本当に美味しいんです。
いつもはあっさりしていてちょっと物足りない卵かけご飯ですが、
牛脂の旨味と風味、海苔の風味、かつおの旨味、
ネギのシャキシャキ感と色鮮やかさが加わることで、
絶品の丼へと大変身を遂げます。
晩酌のシメにぴったりです。

私はこれを食べたくて、スーパーで牛肉を買うときは
必ず無料の牛脂を貰って、冷凍庫に常備するようにしています。
スーパーごとに置いてある牛脂も違い、味も違うので美味しいものを探して下さい。
和牛の牛脂は、脂自体に甘みがあって風味も良くておすすめですよ。

ただこの御飯、とっても美味しいんですが、
脂があるので食べ過ぎると胃がもたれます。
食べ過ぎ注意!!

down

コメントする