理系男子の晩酌日記

薬味たっぷり!鰹のたたき!

time 2016/10/14

薬味たっぷり!鰹のたたき!

こんばんは。よっしーです。
最近更新がまばらになっていてすみません^^;
いくら週間第六弾!!今回でいくら週間は終わりになります。
ということで今日は旬の食材、かつおを使って、「鰹のたたき」をつくりたいと思います!

20161014_katsuotataki

 <材料>

  • かつお(刺身用のさく)
  • にんにく
  • みょうが
  • ネギ
  • かいわれ大根
  • すだち
  • 白ゴマ
  • いくら
  •   オリーブオイル
  • 醤油
  • 砂糖
  • みりん

 <レシピ>

  1. まずは材料の下ごしらえを行います。にんにくはみじん切り、ネギ、みょうが、かいわれ大根は適当な大きさに切っておきます。
  2. 下ごしらえが済んだらかつおの表面をフライパンで炙ります。フライパンにオリーブオイルをひいて、かつおを投入します。炙ったらすぐに氷水でしめるので、氷水も用意しておいて下さい。
  3. 表面全体に軽く焼き色がついたらかつおをあげて、氷水に入れておきましょう。
  4. カツオをしめている間にタレを作ります。使ったフライパンにオリーブオイルを追加して、にんにくのみじん切りを入れて弱火にかけ、香りを出します。
  5. ある程度香りが出てきたら、醤油、砂糖、酒、みりんを適当に入れてひと煮立ちさせればOKです。
  6. 氷水からかつおを取り出し、適当な大きさに切って薬味と白ゴマを散らします。
  7. 上からタレといくらをかけて、すだちを添えれば完成です!

 

この時期の鰹と言えば、戻り鰹ですよね!

脂が載っていて最高に美味しい~。

実はこのレシピ、友人に教えて頂いたのですが、めちゃめちゃうまいです。

何が美味いって、タレが最高ですよ。

鰹の脂とさっぱりとした薬味、そこににんにくの効いた甘辛いタレ!

最高ですね!

この記事は以前に作ったものを思い返して書いているのですが、

思い出しただけでまた食べたくなってきてしまいました。笑

気分を変えたくなったらすだちを絞って、すだちの香りとのハーモニーも楽しんじゃいましょう。

このレシピ、ご飯もお酒もぐんぐん進んじゃいますよ!

ビールで口の中をさっぱりと流し込むのが良いかもしれないですね。

お子様にもぴったりの味です!

晩酌だけでなく、夕飯のおかずのメインにいかがですか。

本当にお勧めです!

今回でいくらがなくなってしまいました…。

悲しい。。。

また機会があったら作ろうと思います!

 

最近、外は寒くなってきましたね~。

皆さん体調を崩さないように気をつけて下さい。

それでは、おやすみなさい。

 

down

コメントする